You are here

ja_JP

ja-JP AUP Privacy Policy

利用方針:
電子コミュニケーションおよびデバイス

Nike, Inc.およびその子会社と関連会社(ユーザーの雇用主を含む、「Nike」)はその社員の事業活動を支援するためにデバイスと電子通信ツールおよびシステムを支給します。これらのシステムはNike所有のハードウェアまたはNikeがライセンスし承認したソフトウェアであり、会社のサーバー、会社のメールアカウント、アプリケーション、プログラム、会社の共有ドライブやファイル共有、掲示板、インスタントメッセージシステム、ブログ、インターネットチャネル、会社のクラウドストレージロケーション、およびその他のシステム(「Nikeシステム」)が含まれます。

以下の方針は社員が「厳格に守る」ために継続的なサポートを提供するとともに、Nikeシステムを使用するすべての電子的なコミュニケーションが適切でプロフェッショナルで適法なものであることを確実にするうえで役立ちます。

ja-JP BYOD Privacy Policy

Nike個人所有デバイスの業務利用方針

個人所有デバイスの業務利用(「BYOD」)プログラムに参加し、個人所有デバイスをNikeシステムに接続する前に、ユーザーは本方針の遵守に同意する必要があります。本方針に同意することにより、ユーザーは本方針を読み理解したことを認め、本方針に常に完全に従うことに同意し、また、本方針に遵守しない場合少なくとも個人所有デバイスの利用によるNikeシステムへのアクセスが拒否され、解雇を含む懲戒処分にもつながる場合があることを認めます。 

1. 概要と定義                                   

ja-JP Employee Privacy Policy

ナイキグローバル従業員プライバシーポリシー

日付:2019年1月

ナイキは、従業員としての入社手続きの過程であなたから提供を受けた個人情報を収集し、処理します。ナイキでの雇用期間中において、人事制度上の管理の目的、雇用契約および雇用、社会保障、職場の安全衛生に関連する適用法の遵守の目的、ならびに従業員向けの任意加入制度への加入状況の管理の目的で、その他の個人情報についても収集および処理が行われます。

個人情報は、米国に所在するナイキのデータベースに保存される場合があり、また、ナイキに代わり第三者サービス事業者が処理を行う場合があります。自身の個人情報へのアクセス、その削除や訂正、または本ポリシーに基づくその他のいずれかの権利の行使を希望する場合、所属地域の人事担当マネージャーに直接ご連絡ください。また、privacy.office@nike.comへメールすることにより、ナイキのプライバシーオフィスまたはデータ保護責任者(Data Protection Officer)に連絡することもできます。

ja-JP Elite Privacy Policy

ナイキ エリートユーザー プライバシー ポリシー

このエリートユーザープライバシーポリシーは、ナイキとの間でエンドースメント、スポンサーシップ又は同様の契約関係にある、又はナイキとのそのような契約に基づき活動しているプロのアスリート、コーチ、チーム代表者、コンサルタント、又は[ブランド]アンバサダー(「エリートユーザー」又は「貴殿」)を対象とします。本書は、ナイキが貴殿から収集する個人データについて、また貴殿の個人情報の利用、共有、保護方法について、また貴殿が自分の個人情報に関して持つ選択肢と当社への連絡方法について記述します。

誰が個人情報取扱事業者であるか?

貴殿の個人情報の収集と利用に責任を持つナイキ法人は、貴殿と契約(「対象契約」)を締結しているナイキ法人です。本プライバシーポリシーでは貴殿が対象契約を締結している当該ナイキ法人を、「ナイキ」又は「当社」と呼びます。

ja-jp-min-sec-cont-annex

最低限のセキュリティ管理付録

以下の最低限のセキュリティ要件は、ナイキが、ナイキ・データを取り扱う委託先業者の情報技術システムに期待する保護の水準の指針とされることが意図されている。これらのセキュリティ要件は、一般に認められた情報セキュリティ慣行及び情報保護ガバナンス慣行に基づいている。

本セキュリティ要件は、(1)ナイキのシステム及びネットワークと統合され、又はナイキ・データを取り扱う全ての委託先業者のシステム及びネットワーク(委託先業者要員等のシステム及びネットワークを含む。)、並びに(2)あらゆる形態のナイキ・データに適用される。委託先業者は、ナイキの供給業者リスク評価プロセスを完了した旨を表明及び保証し、委託先業者によって評価において特定されたあらゆる安全装置及び管理を維持し、付録Cにおいて義務付けられる更なる措置を講じるものとする。

1.     ポリシー及び手順

en-KR LBS Provider

Terms of Use for Location-Based Services (Nike Training Club and Nike Running Club Mobile Applications)

Article 1 (Purpose) The purpose of these terms of use (“Terms”) is to set forth the rights, duties and responsibilities of the Company and users (a “User”) related to the use of the Nike Training Club (“NTC”) and Nike Running Club (“NRC”) mobile applications (collectively, the “Services”) offered by Nike, Inc. (the “Company”).

ja-jp Nike Adapt App Data learn More

Nike Adaptシステムのデータについて詳しく知りましょう

Nike Adaptシステムとは何でしょう?

ja-jp NRC Challenge Rules

GO MORE GET MORE キャンペーン 公式ルール

購入は必要ありません。購入または支払いにより当選の確率が上がることはありません。本コンテストは、法律により禁止される場合には無効となります。

学生アスリートの資格:私は、私が学生アスリートであるか、あるいはそうなる可能性がある場合、自らの参加資格またはアマチュアとしての地位に責任を持つことを理解し、同意します。私は、私に適用のある、都道府県・州・地域・全国団体、全米大学体育協会(NCAA)、またはその他の該当する組織の全ての規則、規定および附則(以下「本規則」)を認識し、それらに従うことに同意します。私は、本規則に従わなかった場合の、全てのスポーツにおける今後行われる大会への参加資格損失を含みますが、これに限られない結果を理解しています。ナイキはあなたが本キャンペーンに参加して、アマチュアアスリートとしての資格損失に至った場合も、その責任や損害を負いません。

ja-jp-Tokushoho-Notice

特定商取引法に基づく表示/販売規約

最終更新日:2020年10月31日

本プラットフォームからオンラインで本製品を注文する前によくお読みください。

適用  お客様に本表示及び販売規約(総称して「本販売規約」)をご覧頂いているのは、お客様が、日本にお住まいのお客様向けのナイキ・ウェブサイト、デジタルエクスペリエンス、ソーシャルメディアプラットフォーム、モバイル用アプリケーション、ウェアラブル・テクノロジー又はその他の当社製品若しくはサービスなどのナイキのプラットフォーム(「本プラットフォーム」)をご利用になられようとされているためです。

ja-JP Local Entities

お客様の居住される地域をご確認頂き、本ポリシー/本規約において責任主体となるナイキ法人の詳細情報をご参照ください。

 

日本

株式会社ナイキジャパン (東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウンタワー) が、お客様の製品購入、マーケティング並びにお客様が参加されたイベント及びキャンペーンに関する責任を負います。

本サイト及び本アプリにおけるその他の全ての取扱いについては、Nike, Inc. (Bowerman Drive 1, Beaverton, OR 97005, USA) が責任を負います。

お客様のナイキとの関わりにおいて特定のナイキ企業が特定された場合は、かかるナイキ企業が当該関わりについて責任を負います。

 

オーストリア、ベルギー、チェコ共和国、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、ルクセンブルグ、オランダ、ポーランド、ポルトガル、スロベニア、スペイン、スウェーデン、英国

Pages

User login